パプパプの部屋

アクセスカウンタ

2016〜

zoom RSS 晩秋の山道ツーリング

<<   作成日時 : 2017/12/02 17:56   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

他の人が山あいのつづら道を走行されているツーリング動画を見ていると、寒いのは差し置いて、また出かけたくなりました。天気予報では、本日は絶好の快晴との予報。

よって、今回は、つづら折りの道など山道を走ることをメインとして、2つの目的地を設定。

1つ目は、暗峠

−大阪府と奈良県の間にある生駒山を越える国道308号線のルート。道も狭く、最大斜度37%という日本一急峻な坂道があり、初心者は控えるべきとのコミあり・訳ありの道路。動画でもたくさんアップされています。
−何か所か狭隘なところなどもありますが、やはり圧巻はココ。日本一の勾配の坂。特に道内側がヘビーなスロープで、下手に停車すると再発進にも苦労しそうな感じでした。
画像画像
左は最大斜度37度坂を下から・・、右は上から撮ったもの
画像画像
左は狭くても国道の標識、右は一番狭いところ?
画像画像
左は頂上の府県境標識、右は奈良盆地側景色

2つ目は、たまごかけご飯の店「弁天の里」

−国道423号線沿いにあります。前回のツーリングで行きそびれた食事処でもあるし、ここに行くために山道も走行できるので、再挑戦。
画像画像

−今回は、おかげさまで、営業時間内に到着できて、無事、たまごかけご飯を戴くことが出来ました。メニューは次の定食1メニューのみ。MSサイズのたまご(かけ放題)、こしひかり(お米)、味噌汁、漬物、一品のセット。後はおかずがオプションで追加できます。
画像画像

−3種類の醤油があり、結局、4つもたまごを戴きました。ただ食べ過ぎはコレステロール値が上がりそう。
画像画像

画像
※今回の感想
―完全防備で出掛けたので、意外に寒さは感じませんでした。やはり風をいかに遮断するかが冬場の肝ですかね。
―暗峠では、ハイカーに沢山遭遇、それもほとんど年配の方。登りも下りも急坂が続くので、私には徒歩は無理かなと。バイクでも苦戦するかなと思ってましたが、それほどでも無い印象でした。
―それと北摂と兵庫県のつづら折りの道には、休日の二輪規制が結構かけられていることが多く、何回も回り道を余儀なくされてしまいました。ということで、総走行距離は168.5キロでした。



他の記事をご覧になりたい場合は『パプパプの部屋』へ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
▼▽励みになるのでお願い!▽▼
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村

手作り・DIY ブログランキングへ
・・クリック解析中・・

▼▽ こちらは気が向いた折りに! ▽▼




THE BED ROOM


blogramによるブログ分析 QLOOKアクセス解析
無料サンプル、ブログライター、ブログで口コミプロモーションならレビューブログ

晩秋の山道ツーリング パプパプの部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる